匠塗装ブログ

勇気を出してブログを再開します。

 この1か月以上、ブログを書きませんでした。

正確には書けませんでした。

日々、仕事や職人ドリプラの事で動き回っておりましたが、どうしても書く気になれませんでした。
震災で多くの方が辛い思いをしている中、何も動けていない自分が歯がゆく別の話題を書く気にもなりませんでした。

職人ドリプラと言う団体は私自身が立ち上げた団体で、現在 建設・建築業の経営者や職人を中心とした沢山の人々が活動しております。

団体を束ねるリーダーとして、震災に何らかの貢献をする事が強烈に自分の使命として重くのしかかっていました。
団体では義捐金を送ったり、今後もチャリティー等を行う予定ですが、お金だけを送るだけでは無く、職人ドリプラと言う位だから、復興に何より役に立つ 職人達を自分が先頭に立って動かさねばと日々考えています。

阪神大震災の時もそうでしたが、今の段階でもすでに震災成り金なる者がポロポロと出没して来ており、今後もそれは増加する事だと思います。
とは言え、東日本の経済は全般的にはボロボロです。

阪神大震災の時には世界中からの支援を我ら関西人は受けています。
本当の意味での恩返しを今、我ら西日本の人間が一丸となって行うべきです。

その1つは、西日本から経済を活性させ日本の経済を支える事だと思います。

今すぐにでも被災地に飛んで行きたいですが、沢山のボランティアスタッフと、夢を語るプレゼンターや支援者と共にイベントを主催している責任ある私はそう簡単にも行きません。

今は、職人ドリプラと自分の仕事に集中し、9月の本番を終えた時に仲間と共に継続したお手伝いを行って行きたいと思います。

友人から電話がありました。
電話に出ると 『 良かった〜・・・・・・生きてたんだ!! 』

ブログが止まっているので、もしかするとたまたま震災に巻き込まれてたのかと思った。との事です。

震災被害に会った、多くの皆様に心からのお悔やみと、お見舞いを申し上げます。

現段階も被災地の皆様は満足な食事も出来ず、お風呂にも入れず、今後の生活をも一杯の不安を抱えながら懸命に生きておられます。

私もいつまでも下を向いてては行けません。
自分の出来る事を精一杯やって行きます。

長い間 ブログを書かずに申し訳ございませんでした。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode