匠塗装ブログ

社長の理念

 大阪を中心に急激に店舗数を伸ばしているあるスーパーの本社に行って来ました。

先輩から社長を御紹介頂き、商談に行きました。
入口付近の応接室に通されましたが、なかなk社長は現れず、ガラス張りの応接室の前は人が何十人も行き来し、人が途絶える事がありません。

その間、女性がコーヒーを持って来てくれたかと思うと、違う男性がカステラを持って来てくれ、食べ終わる頃にはアイスクリームを持って来てくれました。

数分して社長が来られ、名刺交換が終わると、紹介下さった社長が、すぐにある商材を売り込みだしました。

2・3分、商品の説明をしていると、社長は大笑いしながら、『 いらん!!』
先輩は、その言葉を聞くと 『そうですよね!』
『 じゃあ、社長 こういうのはどうですか?』 ・・・・・・『 いらん!!』
と、先輩は4つの提案をし、そのうち1つだけの商品に社長は少しの興味を示し、『〇〇円になるなら買うたる!!』 と、話をまとめ、私にバトンタッチされました。

私も秒殺でした。

驚いたのは、社長の決断力の速さです。
断る時も、買う時も、一切の迷いが無く一瞬で判断されます。
そして、断る時には何故ダメなのか? と言う理由を大笑いしながら話してくれます。

お客様が、社長の店に何を求めてやって来てくれているのか? 社長がお客に提供する物が何なのか?が、本当に理念としてハッキリしているのです。
提案する商品が良いか悪いかの判断では無いのです。

自分の店に必要かそうでないか?が全ての判断基準なのです。
そのスーパーは、毎日 日替わりで目玉特売品を必ず1品出しているそうです。
しかも、通常価格の半額等といった生ぬるいものではありません。

ほとんど無料に近い金額です。
100円で仕入れた物を特売にかけ、1000個売れたら10万の赤字です。

それを毎日どの商品にするのかは、どんな商品を特売にすれば、1番喜んで貰えるか?と言う判断基準でやっているのです。

奥さんが、夜の食卓で 『これ今日安かってん!!』 と、話題にしてくれりゃ旦那や子供の顔に笑顔が出るやん。 そうやってうちを話題にしてくれりゃ嬉しいやん!! と、社長は本当に嬉しそうに笑顔でおっしゃいました。

そして言いました。

商売は、自分ばっかし儲けたらあかんやん!! 儲けさせてもろたら、それを今度はお客さんに還元して儲けて貰うからうまい事いくんやろ!!

その後も、男性社員が私達にお弁当を持って来てくれ、帰りにはビニール袋一杯に、パイナップルやリンゴ、バナナやソーセージなど手土産を山盛り持たせてくれました。

私達との商談の間、社長は出たり入ったりを2・30回は繰り返されたと思います。

今、スピードが問われる時代ですが、急成長する会社はやっぱり凄い!!
全てのスピード感が違いますね!! 勉強になりました。
 






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode