匠塗装ブログ

VIP10

 7月2日、新大阪で我が母校、タヤマ学校のVIP10研修が行われました。

前日に、東京のパチンコ屋の社長からお電話頂き、三宮で食事する事になりました。
他にも、神戸の運送屋の社長や、明石で金融業を行う大親友、そしてタヤマ学校のスタッフも1名、一緒にやって来ました。

今回のVIP10研修は、大阪と横浜の2カ所で行います。
なのに、何故わざわざ東京の社長が大阪会場に来るんだろう?と、嬉しくも疑問に感じてましたが、どうやら、この前泊のお食事会が、研修以上の楽しみだったようです。

私は、2週間以上前に、原稿を校長に提出し、OKを頂いていたので全く緊張もしていなかったのですが、食事会の後半、タヤマのスタッフから明日の名簿です。
と渡された書類を見て、一気に全身に緊張が走りました。

勿論、西日本の社長が中心ではありますが、新潟や東京、茨木など、ホントに全国から140名ほどのそうそうたる会社の社長のお名前が連なっている名簿を見て、『ごめんなさい。 私、そろそろ明日に控えて失礼します!!』 と、1人先に帰宅しました・・・・・

43年の歴史を持つタヤマ学校も、講演研修という形は今回が初めてです。

基本研修 K−1・K−2、トレーナー研修・MIT研修・VIP1・2・3・4・5・6・7と、タヤマには様々な研修メニューがあり、20万〜50万程の料金がかかります。
高い研修料金ですが、それでも研修生が常に集まって来るのは、それ以上の言葉では言い表せない成果が得られる研修だからです。

そんな中行われた、初めての VIP10研修!! しかも料金は無料!!
予約から1週間もしないうちに全国から予約が殺到し、会場の定員があっと言う間に満席になりました。 



最初に校長が1時間、お話され、2番目に私が40分の時間を頂きました。



前日のうちから緊張してて良かったです。
私はタヤマに通って10年になるので、ほとんど知ってる人だろうと思っていましたが、来られたお客様のうち、知っている社長は5分の1ほどで、後は初めて会う方ばかりでした。

しかも、タヤマでは非常に珍しい形式の研修ですので、聞いている方も緊張しているのか。 
それとも、慣れないのか、タヤマでは 今までに無い感じのかなり硬い感じでした。

私の後に、安田の哲っちゃんが40分話し。 可愛そうに、ラストの塾頭が40分の予定だったのが、時間の関係で、15分だけの話しに短縮されて、【なんでやねん。】 と、嘆いていました。

4か月1セットのVIP10研修。 残り3回ですが、沢山の来場者から 『 凄く良かったです。 2回目がホントに楽しみです!!』 と、聞けて良かったです。

さすがVIP10!!と、全員が最後には言って頂ける様に、私も練りに練った物を提供します!!


コメント
森田社長!やっとネットで発見しました(笑)。以前のブログからのファンで、沼の親分との話とか、安田社長との話を正直に書かれ、涙したのも随分昔の思い出になりました。僕もタヤマ学校ではVIP 1まで、出させて頂いたのですが、そのお陰で、自分は覇道からの誘惑を断ち切れています。タヤマ学校には、六年ほど離れていますが、今でもお世話になったトレーナーのブログとかを見ては、自分の心の支えにしていますが。森田社長のブログも今後、心の支えにさせていただきますので、絶対に夢を実現させて下さい。
  • 額に汗して
  • 2011/07/21 7:36 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode