匠塗装ブログ

順番は大事・・・

 我が母校、タヤマ学校のビジネスマン研修 VIP10 の大阪会場 第2項目が行われました。

合計4回講演の2回目・・・起承転結でまとめるならば、2回目の ”承” です。

前回は、校長→ 私→ 哲ちゃん→ 塾頭 の順番でした。
前回は初回と言う事もあり、勿論、緊張はしていましたが、今回はその100倍くらい緊張しました。

前回、哲ちゃんや、塾頭が、直前までずっとそわそわしていて、私は笑ってましたが、その意味がやっとわかりました。

今回 会場に着くと、『森田社長は今日は3番目でお願いします。』 と言われました。

前回と、全く逆で校長が今回は最後です。

校長は特別な存在なので、前回は実質私がトップバッターの様なものでした。
だから、何も考えず 思いっきり好きなように出来ました。

講演に慣れてらっしゃる方から見れば、何をバカな事を言ってるんだ?と思われるかも知れませんが、最初に哲ちゃんが話し、そして塾頭が話しました・・・

それをパーテーション1枚はさんだ控え室で聞いていた私は、直前までアタフタアタフタしてしまい、スタッフから、何度も笑われました。

『 森田社長? もしかして緊張してます? さっきから、足組みかえたり、水飲んだり、靴下あげたり、時計見たり、ずっとゴソゴソ動いてません? 』

『 落着きが無いですよ・・・森田社長でも、緊張するんですね!!』 と、一同 大笑いです。

自分の出番を終えた哲っちゃんは、伸び伸びしていて、『森ちゃん、そわそわしてどうしたの? まさか緊張してんの?』 と大爆笑です。

前回、私が哲ちゃんに言って、大爆笑した事を、そのまま返されてしまいました。



哲っちゃんの話も、塾頭の話も、凄く上手に聞こえて(実際 プロなので上手ですが)、会場中から笑いを取ったりしているのを聞いていると、焦ります・・・・・・・
人は人、自分は自分・・・比べるもんじゃない!! 俺の全力を出しゃ良いんだ!! とは言い聞かせるものの、焦ります。

スタッフ皆が、塾頭や、哲っちゃんの話に、首を深くたてに振りながら、『その通りだ!!』 とか、『分りやすい!!』 『上手い!!』 等といってると、やはり焦ります・・・・・・・

VIP10 全体のテーマが、【 価値ある目標の修得 】 もちろん、4人の話しに一貫性がないといけません。

他の人が何を話すのかは、私は当日まで全く知りませんので、『自分が話す事はズレてないだろうか?』 『聞いている人に、矛盾や違和感を与えないだろうか?』 と、心配になってしまいます。

3番目というのは大きなプレッシャーだと言う事が良く分りました。

2人の話を聞かないで、外で待機してようとも何度も考えましたが、これがまた気になるんですね。

気になるというより、塾頭と、哲っちゃんの事が大好きなので、個人的に2人の話しがどうしても聞きたくなるのです。



しかし、200名弱のお客様の前に立ってしまうと余計な緊張はやわらぎ、楽しく話す事は出来ました。

私は昔、人前に出るのが凄く苦手でした。 口は悪いし、敬語も上手に話せない、人前に出ると、何故か どもってしまい、舌が回らなくなりました。
緊張しいで、カッコつけ、少し喋るだけで全身汗だくになる位、人前に出るのが嫌いでした。 

タヤマ学校の研修に行き、三井社長という人が、皆の前で話すのを聞いて、心の底からカッコイイと思いました。
今でもそうですが、惚れぼれするほど、上手に話します。
こんな人になりたいな!! と、本気で思いました。

気持ち良さそうに、熱心に、愛情を込めて話す三井社長の様になりたい!!と思い、そうなる為には、場数を踏むしかないだろう。と勝手に思い込み、校長に 『来月メイントレーナーをさせて下さい』 と言って、スリッパで思いきり殴られ、一喝されました。

『バカ野郎!! 皆、何年も修行を積んでやってんだ!! 軽々しく言うんじゃねぇ!! 本気でやりたきゃ、俺の方が指名するまで研修に通え!!』

話すのが苦手だと言う方がもしいらっしゃるなら、自分が心から目指せる人をまずは探す事だと思います。 目指せる人が 今、いないなら、様々なイベントや勉強会、セミナー等に参加しながら、沢山のスピーカーの話を聞けば、必ず心に響く人が現れると思います。

こんな人になりたいな!! が、1番の近道の様に私は思います。




群馬・名古屋・京都から来た3人の社長に誘われて、全体の懇親会の後、2次会、3次会と大阪の熱い夜を過ごしました!!

この中の1人が、酒に酔って大変な事になり、終電もなくなったので 『私が責任持って介抱します。』
と、ツインの部屋を取って、新大阪に泊まりました。

※勿論、男ですよ!!

翌朝になると、『ゴメン、裕ちゃん・・・・・昨日の事 全然覚えてないんやけど、俺なんか迷惑かけた? 不思議に、体中が痛いんやけど、なんでやろ?』

凄いですね。 呑んでメチャメチャになる人は結構います・・・電話で翌日聞いたら何も覚えてない。 と言う人も結構います。

しかし、一緒に一夜を過ごし、リアルに朝起きて『全く覚えてない』と真顔で言われると、驚きますね。

こんな事があった、こんな事もあった、と、彼の暴れっぷりを色々話しましたが、何1つ ホントに覚えていませんでした。

昨日のVIP10研修で、私が壇上に立ち、第1声のツカミの挨拶を再び・・・・・・

【 皆さま、お酒はほどほどに!!】




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode