匠塗装ブログ

いざ、出陣!!

 明日、いや・・・・もう今日、いよいよ 第1回 職人ドリプラの本番が行われます。

昨年、12月に構想を起こし数人の友人に声をかけました。
『 職人が本気の夢を語る職人ドリプラを開催したい・・・一緒にやってくれないか? 』

『何をすれば良いの?』・・・・・・・・『何にもしなくていい・・・・ただ、横にいて欲しい。 』
そうやって、1人・・・・また1人と仲間が現れ、とうとうここまで来ました。

会場を飾りつける垂れ幕や、優勝者に贈る表彰盾、本番用のパンフレットやポスター、オープニングビデオ等、1つ1つテンションの上がるグッズが手元に届きながら、6名のプレゼンターの本気のプレゼン造りを沢山の仲間が支援している姿は、まさに感動の連続でした。

3日前は夕方から始まり、朝の5時半まで、2日前は6時半まで、そして昨日は4時まで・・・・・・・・

そして今日は、本番 前日にして最後のリハーサルを西宮のカラオケボックスで行っています。



当初は全く予定の無かった今日のリハーサルは、本番を迎えたプレゼンターの希望で、内々だけでやる予定でしたが、明日の本番を見る為、前のりでやって来てくれた花屋さんは、東京から参加。
おじょうは、高知からの参加です。

明日、最高の舞台にする為 今まで準備して来ました。
あとは、目一杯 楽しむだけです。

子供達が心からワクワクする夢を発信できる職人さんが、沢山現れれば、そんな職人を目指す子供達が、一杯現れると信じています。

アナログな社会で生きている職人さんが、映像と音楽を駆使し、自分の描く未来を自由にデジタルで表現できる事が出来れば、オートメーション化が進む今後の社会でも、機械に負けない人間力がその職人さんの武器になります!!

その上で、機械では決して出来ない職人技を使える人が、今後:の職人社会に生き残って行く職人なのだと思います。

パソコン出来ない・・・・・・メール嫌い・・・・・・・・・機械に負けず、乗りこなそう!!

成長し、進化し続ける職人社会を職人ドリプラを通して世に発信致します!!

今日、13時 クレオ大阪北に是非、お集り下さい!!


数の力

それでなくてもブログの更新がまばらなのに、最近 私は Fece Book にハマっています。

ブログも12年ほど前から始め、アメブロやミクシ―、ツイッターなど、誰よりも早く取り入れますが、いつもすぐ飽きてしまいます。
長年続いているのは唯一、ブログだけです。
しかし、フェイスブックは、久しぶりの大ヒットですね!! 本当に面白い。

機能が本当に充実していて、色んな事が出来ます。

フェイスブックのお陰で、取り合えず、毎日時間さえあればパソコンを開くようになりました。

現在 私はフェイスブック上で3つのページを持っています。

森田 裕介 個人・・・そして私が主催する 職人ドリプラのグループページ そして、職人ドリプラのファンページ。

いずれも2000名位のお友達がいます。

私が自分で決めている自分のルールは、自分のページ内に投稿下さった人には、どんな些細な投稿にも100%レスを返す!! と言う事。
2000名の友人が24時間、好きな時に投稿しているので、常に追いかけてないと、アッと言う間に埋まってしまいます。

それでは100%のレスは出来ません。

個人で友達になった人を、ガンガン自分のグループページ (職人ドリプラ)に招待しています。
勿論、芸能人や有名人も沢山いますが、老若男女 差別せず、招待しています。
これは、決して良い事ではありません。
相手の意思を聞かず招待してるんです。 ただ、ボタン1つで簡単に退会できます。

無断で招待してますので、勿論、中にはボロクソ クレームを言う人もいらっしゃいます。
フェイスブックは、パソコンで登録していても、自分の携帯にもパソコンと同時にメッセージや書き込みがメールで送られて来ます。

私のページはとにかく、にぎやかで、常に誰かが投稿していますので、時間帯に関係なく、頻繁に携帯にメールが入って来るようになります。

なので、招待された人は、『望んでも無いのに招待しやがって!! 迷惑だ!!』 と一言文句を言ってから退会されます。
そんな時は、もちろん、私は謝り倒します。

しかし、ある一定の数字を超えると、そのクレームが一切なくなります。
その数は1000人・・・・これは、私の勝手な経験です。 私以外、誰か学者や専門家が言ってるわけではありませんので、何の根拠もありません。

しかし、私の場合は1000人でした。 1000人を超えた瞬間から、ピタッとクレームがなくなりました。

フェイスブックは100%では無いですが、詐欺や悪徳業者、愉快犯で無い限り、本名で登録し、そして、本人の顔写真も見えます。
そのページに何人の仲間がいるかは、画面上に常に出ています。

いくら度胸のある人でも、1000人以上が参加するコミュニティに本名と顔写真を載せてクレームをつければ、1000人を相手にケンカを売る様な物です。
説明し出すと長くなりますが、例えば私の友達Aという人物がいて、そのA個人に1000人の友達がいるとすると、私とAとの会話は、私と友達じゃなくても、Aと友達なので、1000人に伝わります。

現在、私には2000人の友達がいます。 その2000人にはそれぞれ友達がいます。
と言う事は、私がフェイスブック上で、告知や宣伝すると、100万人位にその宣伝や告知が大袈裟に言うと伝わるのです。

そりゃ、1000人友達のいる人に、顔を出して本名でクレームはつけれないですね。
そうなれば、100万人にその暴言が伝わると言う事です。
そして、2000人を超えると、また違う現象が起こります。

友達を申請して来る人の数が爆発的に増え続けます。
そして、友達になると、私のページで会社の宣伝や商品の紹介、イベントの告知等をしまくるのです。
これは、私は大歓迎です。 私が宣伝したい時には、同じようにやらせて頂こうと思ってるから。
勿論、これは友達の質によると思います。

顔が凄く綺麗なモデルの様な女の子は、フェイスブックを始めた瞬間から、申請がパンクしそうになる位きて、一気に3000人、4000人の友達が出来ます。
しかし、その中での告知や宣伝はあまり効果は無いですよね。

私達の業界、建築業では昔ながらの業者に丸投げ型の工務店や建設会社に仕事を依頼するより、一般ユーザーがネットを見て、調べまくって、専門業者に仕事を直接依頼する。というスタイルが、ネットの普及に比例して行われるようになりました。

多分、このまま行けば日本のブローカー業 (丸投げ屋)は確実に崩壊します。
個人のスペシャリストがフェイスブックやネットを使い、自分自身を一般ユーザーに売り込む事が可能になりました。 もしあるとすれば、ブローカー業は崩壊し、代わりにエージェント業が増えて行くんだと、私は勝手に予想しています。

宣伝広告の為のリーフレットやチラシ、パンフを作るのも、ネットを使えば、本当に安く出来るようになりました。 これも、建築業と全く同じですね。
今までは、町の印刷屋に頼み、デザインして貰い、そこから印刷子会社に実際の印刷を業者間で行っており、その全てにマージンが掛っていました。

しかし、今の時代は周りを見渡せば個人のウェブデザイナーが溢れています。
直接デザイナーに依頼し、直接 実際の下請け印刷業者に仕事を依頼するので、子供の小遣い程の金額で、1000部、5000部のチラシや会社概要を作れるようになりました。

そして、それらをまくのにもメール便を使えば、一律80円で日本全国どこでも郵送出来ます。

個人の業者が、お金をかけず数100万人に簡単に自分のプロモーションが出来る時代になったのです。 同じだけの宣伝を10年前にしようと思ったら、どれだけの費用が掛ったか・・・・
日本の歴史を塗り替えた坂本竜馬の時代には、携帯電話すらなかったのです。

それに比べりゃ、私達は何と恵まれてるんでしょう・・・・・・

20年前に、国が何千億も掛けて作っていたスーパーコンピューター以上の性能を持ったコンピューターを私達は、日常で使っています。

経営者のみなさま・・・・・・・・せっかく恵まれた環境にいるんです。 使わな損よ!!

関西コレクション

 昨日、京セラドームで行われた”関西コレクション”に行って来ました。

10年来の付き合いをしている親友が関係者なので、100人近くをご招待して行って来ました。
まず感心したのが人の嗅覚です。

当たり前の事なんでしょうが、改めて人は正直だ!!と感心しました。
友人・知人等、沢山の人に声をかけました。
ブランド関係や、ファッション関係に精通されている先輩等もお誘いしましたが、そう言う人は見向きもしませんでした・・・・・

逆に行きたい行きたい!! と、言ってくれるのはお誘いした沢山の社長さんのお子さんばかりです。
なるほど、会場には1万人以上のお客さんが来ていましたが、その大半は10代・20代の若い子ばっかりです。 

これは仕事にも通ずる所だと思うのですが、ゲストに誰を呼ぶか? 大会のネーミングやコンセプト、主旨等で、本当に一般ユーザーは正直に反応するのだと感心しました。

ファッションショーには、沢山のモデルや芸能人が出場していましたが、個人的に1番感心したのは、やはり”ベッキ―”です!! 彼女は天才ですね!!



出て来た瞬間からオーラがありましたが、それまでバラバラに盛り上がっている1万人以上の観客を彼女は1つにしました!!

天性の芸達者ですね!! あれをスター性と言うんでしょう・・・・・・

そして最近、テレビで今田耕治さんや、サバンナ等が、”少女時代”のコンサートに行って感動した。
等の話を良く見ます。 
何とバカな話をしてるんだ。と私は思ってましたが、昨日、その事が良く分かりました。

K―POPのアフタースクールと、T−ARAがミニコンサートを行いましたが、メチャメチャ可愛かった。



本気でCD買おうと思っちゃいました。

猫の手を付けて踊ったり、演出は幼稚ですが、それだけに、純粋に心にドスンと、ストレートに入って来る物があります。  
凝りに凝った物じゃないだけに、(もしかすると、凝りに凝ってるのかも知れませんが)素直に共感出来ます。

何より、見ている子供達がホントに嬉しそうに、彼女達のパフォーマンスに素直に反応しています。
あれだけ子供達がワクワクしてるんだから、そりゃ観てる大人もワクワクしますよね!!



いつから宣伝して、どうやって集客したのかは知りませんが、しかし、よくあれだけ人を集めた物です。
凄かった・・・
また来年もありますので、関西コレクション・・・・是非、来年は皆様もお越し下さいませ!!

感動とトキメキが一杯でした!!

横浜 第2回

タヤマ学校、ビジネスマン研修 VIP10の第2講 横浜会場が終了しました。



大阪 第1講 横浜 第1構、そして大阪 第2構、横浜 第2構と、毎回ごとに参加人数が増えています。 

今回は、200名以上の経営者や、幹部社員の皆様が参加されています。

前回の大阪会場では3番目で、とても緊張しました・・・・・どうせ今回も本番直前で、緊張するんだから、本番直前までは出来るだけリラックスしておこうと、会場に向かうと、スタッフから、

【今日は森田社長はトップバッターでお願いします。】 と、校長からのいつもの不意打ちを食らいました!! 

浅はかな私の考えを完全に読み切られています。



今回の校長は、鮎川 義介や、岩崎 弥太郎の話を題材としてお話され、私達 参加者全員に多くの矛盾の投げかけを行われました。

テーマは価値ある目標の修得。

私がタヤマに通いだした10年前から校長に言われ、何度も読み返した ”十八史略”を、今 また読むべきだ!! と、締めくくられていました。



体長は優れないようですが、勘や言葉は鋭く、ど迫力の第二構となりました。

また、十八史略を読みます!!

 

 

順番は大事・・・

 我が母校、タヤマ学校のビジネスマン研修 VIP10 の大阪会場 第2項目が行われました。

合計4回講演の2回目・・・起承転結でまとめるならば、2回目の ”承” です。

前回は、校長→ 私→ 哲ちゃん→ 塾頭 の順番でした。
前回は初回と言う事もあり、勿論、緊張はしていましたが、今回はその100倍くらい緊張しました。

前回、哲ちゃんや、塾頭が、直前までずっとそわそわしていて、私は笑ってましたが、その意味がやっとわかりました。

今回 会場に着くと、『森田社長は今日は3番目でお願いします。』 と言われました。

前回と、全く逆で校長が今回は最後です。

校長は特別な存在なので、前回は実質私がトップバッターの様なものでした。
だから、何も考えず 思いっきり好きなように出来ました。

講演に慣れてらっしゃる方から見れば、何をバカな事を言ってるんだ?と思われるかも知れませんが、最初に哲ちゃんが話し、そして塾頭が話しました・・・

それをパーテーション1枚はさんだ控え室で聞いていた私は、直前までアタフタアタフタしてしまい、スタッフから、何度も笑われました。

『 森田社長? もしかして緊張してます? さっきから、足組みかえたり、水飲んだり、靴下あげたり、時計見たり、ずっとゴソゴソ動いてません? 』

『 落着きが無いですよ・・・森田社長でも、緊張するんですね!!』 と、一同 大笑いです。

自分の出番を終えた哲っちゃんは、伸び伸びしていて、『森ちゃん、そわそわしてどうしたの? まさか緊張してんの?』 と大爆笑です。

前回、私が哲ちゃんに言って、大爆笑した事を、そのまま返されてしまいました。



哲っちゃんの話も、塾頭の話も、凄く上手に聞こえて(実際 プロなので上手ですが)、会場中から笑いを取ったりしているのを聞いていると、焦ります・・・・・・・
人は人、自分は自分・・・比べるもんじゃない!! 俺の全力を出しゃ良いんだ!! とは言い聞かせるものの、焦ります。

スタッフ皆が、塾頭や、哲っちゃんの話に、首を深くたてに振りながら、『その通りだ!!』 とか、『分りやすい!!』 『上手い!!』 等といってると、やはり焦ります・・・・・・・

VIP10 全体のテーマが、【 価値ある目標の修得 】 もちろん、4人の話しに一貫性がないといけません。

他の人が何を話すのかは、私は当日まで全く知りませんので、『自分が話す事はズレてないだろうか?』 『聞いている人に、矛盾や違和感を与えないだろうか?』 と、心配になってしまいます。

3番目というのは大きなプレッシャーだと言う事が良く分りました。

2人の話を聞かないで、外で待機してようとも何度も考えましたが、これがまた気になるんですね。

気になるというより、塾頭と、哲っちゃんの事が大好きなので、個人的に2人の話しがどうしても聞きたくなるのです。



しかし、200名弱のお客様の前に立ってしまうと余計な緊張はやわらぎ、楽しく話す事は出来ました。

私は昔、人前に出るのが凄く苦手でした。 口は悪いし、敬語も上手に話せない、人前に出ると、何故か どもってしまい、舌が回らなくなりました。
緊張しいで、カッコつけ、少し喋るだけで全身汗だくになる位、人前に出るのが嫌いでした。 

タヤマ学校の研修に行き、三井社長という人が、皆の前で話すのを聞いて、心の底からカッコイイと思いました。
今でもそうですが、惚れぼれするほど、上手に話します。
こんな人になりたいな!! と、本気で思いました。

気持ち良さそうに、熱心に、愛情を込めて話す三井社長の様になりたい!!と思い、そうなる為には、場数を踏むしかないだろう。と勝手に思い込み、校長に 『来月メイントレーナーをさせて下さい』 と言って、スリッパで思いきり殴られ、一喝されました。

『バカ野郎!! 皆、何年も修行を積んでやってんだ!! 軽々しく言うんじゃねぇ!! 本気でやりたきゃ、俺の方が指名するまで研修に通え!!』

話すのが苦手だと言う方がもしいらっしゃるなら、自分が心から目指せる人をまずは探す事だと思います。 目指せる人が 今、いないなら、様々なイベントや勉強会、セミナー等に参加しながら、沢山のスピーカーの話を聞けば、必ず心に響く人が現れると思います。

こんな人になりたいな!! が、1番の近道の様に私は思います。




群馬・名古屋・京都から来た3人の社長に誘われて、全体の懇親会の後、2次会、3次会と大阪の熱い夜を過ごしました!!

この中の1人が、酒に酔って大変な事になり、終電もなくなったので 『私が責任持って介抱します。』
と、ツインの部屋を取って、新大阪に泊まりました。

※勿論、男ですよ!!

翌朝になると、『ゴメン、裕ちゃん・・・・・昨日の事 全然覚えてないんやけど、俺なんか迷惑かけた? 不思議に、体中が痛いんやけど、なんでやろ?』

凄いですね。 呑んでメチャメチャになる人は結構います・・・電話で翌日聞いたら何も覚えてない。 と言う人も結構います。

しかし、一緒に一夜を過ごし、リアルに朝起きて『全く覚えてない』と真顔で言われると、驚きますね。

こんな事があった、こんな事もあった、と、彼の暴れっぷりを色々話しましたが、何1つ ホントに覚えていませんでした。

昨日のVIP10研修で、私が壇上に立ち、第1声のツカミの挨拶を再び・・・・・・

【 皆さま、お酒はほどほどに!!】




おやじが日本を元気に!!

今日は、私が大好きでお世話になりっぱなしの おやじの告知をさせていただきます。

昨年出場したドリプラの同期のおやじ(薄井社長)さん・・・・間違えておっさんと呼ぶと本気で怒るおやじさんです。 会社が大阪でお住まいは西宮なので、もちろんドリプラも、同じ班になり、苦楽を誰よりも共にしました。

 全国の28カ所に営業所を持っています・・・プールや体育館、遊園地等の施設の運営代行を行う会社です。

その為 社員は沢山いるのですがどの社員素晴らしい人物ばかりです。

現在 関西地方にも沢山ののドリプラがあります・・・大阪ドリプラ・関西ドリプラ・ウーマンドリプラ・大阪歯科ドリプラ・いのち輝かせドリプラ、そして職人ドリプラ・・・

その全てがおやじさん無しには成立しない。と言っても過言ではありません。
支援会の会場の提供や何度も行われる支援会にも、必ずウェルネスの社員さんがおられ、大会当日には、受付から会場スタッフまで、おやじさん所のスタッフさんが大活躍しています。

そのおやじがまた、凄い事をするので告知させて頂きます!!


真おやじ塾】東日本大震災ボランティア活動募集

 

真おやじ塾は、4度被災地を訪れ、ボランティア活動に参加して参りました。

今、少し被災地への関心が薄れてきています。
しかし、まだまだ、助けが必要なんです。

行きたくても行けない学生や社会人の皆様と一緒に、我々とパイプのある岩手県遠野市の

『遠野まごころネット』を拠点として陸前高田や大船渡、釜石地区等でボランティア活動を行います。

 

今回、ロータリークラブからのご協力でバス代を出していただけることになりました。

皆様のご参加、お待ちいたしております。

 

〜東日本ボランティア活動詳細〜

日時

 平成23年9月1日(木)【21時30分集合】

       〜9月7日(水)【12時頃解散予定】

 (ボランティア作業は3・4・5・6日の4日間です。)

 

集合・解散場所 

 大阪市内予定

 

ボアンティア活動場所

 陸前高田や大船渡・釜石地区等

 

ボランティア拠点

 遠野まごころネット

 岩手県遠野市松崎町白岩字薬研淵1−3

 遠野総合福祉センター内遠野市社会福祉協議会内

 TEL:0198−62−1001 

 FAX:0198−62−1002

 (電話受付時間:07:30〜20:00)

 

参加費

 3,000円 (災害ボランティア保険加入代・Tシャツ代金) 

 ※現地の食事代は含まれておりません。

 

募集人数

 40名(先着順・定員になり次第締切させて頂きます)

 

応募方法

 氏名・連絡先電話番号・メールアドレスを記載の上、

 下記メールまでご応募のほど、お願いします。

 ご確認後、折り返し、ご連絡致します。

 

 真おやじ塾事務局 担当:白草 真喜子

 TEL 06-6533-4084 FAX 06-6543-8110

 E-Mail jimukyoku@e-oyaji.jp

 

 

〜宿泊について〜

 地区センター付属の体育館で宿泊です。

 ※宿泊所の設備について

   ・仮設トイレ

   (地区センターのもののほかに仮設トイレが4つ設置。)

   ・仮設シャワー4基

   (温水・無料。使用時は順番とルールを守りましょう。)

   ・仮設洗面所4つ(屋外・鏡はありません。)

   ・布団はありません。

 

〜食事について〜

 滞在中の食事は各自でお願いします。付近にはマーケットや飲食店があり、

充分な量の物流があります。ご利用ください。

宿泊所では調理用の台(普通の机です)がありますが、非常に狭いスペースで、屋外にありますので譲り合ってご利用ください。

(給湯器はあります。電子レンジはありません。)

 

〜入浴について〜

 お風呂に関しては銭湯などの入浴施設(有料)を紹介できます。

 

〜ボランティア内容〜

・現場チーム

 瓦礫撤去やヘドロの掻き出し、サンマの除去などを行います。

 ※現場は屋内外共に非常に暑くなってきています。

  大量の水分に加え、塩分も不可欠です。

   【スポーツドリンク・梅干し・塩飴など必ずご自身でご用意下さい。】

・ふれあい隊

 タッピングタッチ(ソフトな肩たたき)を通して被災地の方にリラックスしていただく活動

・わかちあい隊

 ボランティアが避難所へ定期的に伺い、被災者の重荷をわかちあうための

 プロジェクトです。

・足湯

 避難所に伺い、足湯に浸かりながらリラックスしていただく一時をもって

 いただいています。

・物資

 全国のみなさんから届いた物資の仕分け、管理、被害を受けてしまった

 方へのお渡しやニーズ調査

 

〜行程表〜

9月1日(木)

 21時30分 集合(大阪市内予定)・受付

 22時00分 出発 車中泊

  

9月2日(金)

 15時ごろ 到着

  オリエンテーション・全体ミーティング

 

9月3日(土)・4日(日)・5日(月)

  ボランティア活動

 

9月6日(火)

 19時ごろ 遠野市総合福祉センター出発

       

   途中  道の駅とうわ 東和温泉で入浴 

 

9月7日(水)

 12時頃 大阪市内(予定)到着・解散

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

“施設を輝かせ、関わる全ての人をも輝かせる”

株式会社ウエルネスサプライ

550-0014

大阪市西区北堀江2-1-11久我ビル北館5

TEL06-6543-8010FAX06-6543-8110

薄井 修司

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

E-mail : usui@wellness-supply.co.jp

http : //www.wellness-supply.co.jp

思い入れブログ http://ameblo.jp/usui-ws/

是非、沢山の方の御協力をお願い致します!!


チーズとワインを何倍も美味しくする方法!!

 昨日、マザー二アのスタッフ控室で楽しそうな会話をする男女がいたので、名刺交換をお願いしました。

男性は、偶然にもフェイスブックでお友達だった人で、女性は何と週の半分を家業であるお父様の病院で受付のお仕事をされている女性でした。

その病院というのが、何とうちの事務所から数分の場所・・・・・・旧神明を明石方面に進んだ場所にある病院です。

そして、実家は、東灘区・・・・・私も自宅は灘区で、事務所は西区、職業はおうちのお医者さん・・・・・・

東京のあの場所で、そしてあのタイミングに小さな控室で顔を合わせた事に、とてつもない運命を感じます!!

その女性は、週の半分は東京で、しかも有名人です!!

なんと、世界第2位の、『チーズソムリエ』 http://ceron.jp/person/tw/comteyuko

日本人ではほとんどいません!! 

フランスに旅行に行った時、どの店でも食後に様々な種類の小さなケーキが沢山乗った様なお皿をウエイトレスさんが、各テーブルを回り、お客は食べたいものを好きなだけとって、美味しそうに食べていました・・・・・

私のテーブルに来た時、それがチーズだと分かり、嬉しさのあまり欲張って沢山取りましたが、味はいたって普通のチーズだった事に後悔した記憶があります。

全く誰も理解してくれませんし、試してもくれない裏技を知っている事を彼女と会って思い出しましたので、思い切ってブログで発信します。
だまされたと思って試して頂ければ嬉しいです。

【普通のチーズやワインを何倍も美味しくする方法!!】

デカイ葉巻をスパスパ吸いながら、ワインで口を湿らせ、堅いフランスパンをむしり取りながら、口一杯にほおばり、そしてチーズを一緒に食べて、スパスパ葉巻を吸いながら食して下さい!!

普通のチーズが、まるでスモークチーズの様な香りになり、ワインの甘みと、普段なら感じないフルーティーさを感じれるようになります。
誰の前でやっても、『見てるだけで気分が悪くなるからやめてくれ!!』 と言われ、それをいくら必死で伝えようとしても、『そんなにむきになって怒る事ないじゃないか!!』と、最後は必ず喧嘩になります。

全く怒ってないのですが、口や鼻から大量の煙を出しながら必死に言ってるので、相手はとんでもなく怒ってるのだろうと見えるんでしょうね・・・・

小さなパーティーでも、彼女を呼べば様々なチーズやワインのセレクション等をしてくれるそうです。
料金やサービスはまた、直接聴いて下さい。

そして、葉巻チーズもお試しあれ!!




マザーニア!!

 マザーニア・・・ホントにホントに、本当〜に、良かったです!!

生きてて良かった!! 生きてると、こんな感動的な物が見れるんだと本気で思いました。

苦楽を共にした仲間の夢が叶う現場を生で見れ、その中に自分もいれた事に感激です。

新神戸で6時前にオヤジさんと合流し、始発で東京に向かいました。
オヤジさんは、イスも倒さず、ずっと寝てました・・・・・よほど、疲れてたんでしょうね!!

江東区の東陽町駅を降りるとすぐに、デカイ ホテルが見えて来ました・・・・・ホテルイースト21

会場に入ると、圧倒される様なスタッフの数です!! もちろん、全員 ボランティア!!

ミホネェの呼びかけに集まった人達です。
入口で、全く似合わないピンクのTシャツを貰い、1日 スタッフとして会場をただただ、ウロウロしてました。 入場料は無料、食べ物や、体験コーナー、美容コーナー、そして沢山のお土産など、ママや子供がはしゃぎまわってる様子を見て、何度Tシャツを脱いで、観客になりたい!!と感じたか。



そして、昨年のドリプラの同窓会の様に、ドリプラ仲間や愛しの同期生が終結しました。

オヤジにへーちゃん、ごんちゃんにマーサ、川合の径ちゃんや、由紀ねぇ、そしてエコちゃんやホントにマザーニアになったリロちゃん。 幻なのか?現実なのか、見た様な気のする秀一さんや天馬さん。

そして、最近、ドリプラメンバーに無償の支援をして下さっている、ボスクラブの田中さん!!

皆、美穂ネェの晴れ舞台に応援に来て感動していました。

中には2名ほど、ホントにスタッフ用の名札とTシャツを脱ぎすて、観客として本気で楽しんでいる女子もいましたが、私も女なら多分、そうしてましたので、何も言えません・・・・・

そして人の繋がりを実感した1日でした・・・・・・・・・

沢山のママに混じって、ふと見ると、知ってる顔があちらこちらに・・・・・何故、こんな所で会うんだ? と言う懐かしい方や、驚きの人達とも沢山、出会いました。
色々、聞いてみると、やはり皆、どこかでつながっているんですね!!
人類、皆 兄弟とは、ホントに良く言った物です。 (深い意味は微妙に違う気がしますが、お許し下さい)



10年来の付き合いで、7・8ぶりの再会も、ありました!! お互いにビックリです!!

何人入場されたのかは想像もつきませんが、ホントに凄い来場者と、超豪華なゲストでした。
沢山の写真を撮りましたが、使って良いのか不明なので、会場の写真は載せませんが、ご興味ある方は、マザーニアの公式サイトでご確認下さい。

昨年のドリプラスタートから丸1年・・・・・・その時、美穂ネェが決めていたのは、日本中のママ達の為に、マザーニアと言う日本最大級のイベントをする!!と言う事だけ・・・・・・・

予算も、支援者も、イベントの中身も、何1つ決まっていませんでした。
でもやるんだ!! と言う強い信念。 動き出してみて、全くうまくいかず、何度も泣きながら電話をくれました。

しかし、この女は、ホントに実現しちゃいました!! ホントに凄い!!

今日1日は、女性の強さをホントに見させて頂きました。

1人の女性が夢を叶えれた理由は様々あると思います。
しかし、私が確信する理由は1つ・・・・・・・・いつ、私に電話くれる時でも、仲間に電話する時でも、そしてマザーニア直前になっても、いつも美穂ネェは私達に同じ事ばかり言ってました。

『私に、何か出来る事無い??? お願いだから何か協力させてよ!! ゴメンネ・・・何も出来てなくて!!』  そりゃ、沢山の応援団が付きますよね!!

美穂ネェ・・・・・あんたはほんまに偉い!! お疲れ様!! しばらくはゆっくり休みなさいよ!!


ウードリ〜マザーニア!!

 今日は、【ウーマンドリプラ】の本選でした!!

次女がヒマそうにしていたので、『パパ、友達んとこ遊びに行くけど、一緒に来るか?』 と聞くと、笑顔で 『うん!! 行く!!』 というので、連れて行きました!!



先日、予選会で9人全員のプレゼンを見て、本選に選ばれた5名のプレゼンです。

5名全員のプレゼンを1度は見ていますが、今日 全く違う印象を受けました。

プレゼンの中身自体は、先日見た物と全く同じです。
細かな写真やストーリーは、微妙に変化しているのかも知れませんが、それには気付きませんでした・・・・・

しかし、5人全員共が、明らかに成長しています。
格段に違いました・・・・・・



大勢の人の前で1度舞台を踏んだ事で、人をここまで成長させる事を再認識しました。
前回は、緊張と精一杯・・・・・・・・の様に感じました。

しかし、今日の5名は心にゆとりが生まれ、自信と、何より、プレゼンが棒読みでは無く、自分の物になっています。

板に付くと言う事ですね!! 
だから聞いている方も、安心して見れます。



予選も含め、9人全員が、プレゼンで終わるのではなく、今後どのように成長し、事業化していくのかが、本当に楽しみです。

そして、明日は 6時9分の始発の のぞみにおやじさんと2人で東京に行って来ます!!

明日は8月8日 母の日!! そしてパパの日です!!

昨年、世界ドリプラで同期だった美穂ネェ念願の 【マザーニア】です!!

http://mother-nia.com/

昨年、丸1年後の8月8日にゴールを設定し、ママの為の日本最大級のイベントを美穂ネェは開催する事を決意しました!!
多くの経営者などから、不可能だ!!と言われながら、美穂ネェはこの1年、何度 悔し涙やうれし涙を流した事でしょう・・・・・

それが、明日 本当に実現するのです!!

東京のホテルイースト21 と言う会場です。 たった1人の女性の夢が、ついに実現します。
何千万と言う資金を集め、何十社と言う協賛企業や協力者を集めました。

ホントに凄い事です。 

私は、日本職人大学 そして、職人ドリプラと言う非営利団体を現在立ち上げ、活動しています。
運営費の全ては、個人協賛と、企業からの協賛金で運営しています。

1月から8か月間に渡り、本気で活動を行って来たからこそ、充分すぎるほど理解出来ます。

お金を集めると言う事がどれだけ難しい事か・・・・・・・・

手前味噌ではありますが、職人大学の存在意義や、必要性は、何処の誰に会っても、皆 心から共感してくれます。
職人会社じゃなくても、日本の職人の技術や、志が大切であり、後世の子供達の為、絶対に残す必要があると、感じてくれます。

しかし、共感するのと、お金を出すのは別の話です。

損得抜きで、お金を頂くのは、ホントに至難の業です。
なので、丸1年で数千万の協賛金を集めた美穂ネェは、ホントに凄いし、美穂ネェがどれだけ本気だったかが想像出来ます。

何も出来ないかも知れませんが、とにかくドリプラ同期の、おやじさんと明日、始発に乗って応援に駆け付けます!!

美穂ネェ頑張れ!! 明日は美穂ネェのホントの晴れ舞台やね!!
皆さまも是非、東京 マザーニアへ!!

http://mother-nia.com/


保険屋に怒り!!

 今日は、ちょっと愚痴ります!!

先月初めの夜中に台風が起こりました・・・・・・

朝、仕事に行こうと車に乗ると、左のミラーが全然違う所を映しています・・・・・急いでいたので、気にせず、社内から角度を直し、夕方自宅に帰って、理由がハッキリと分りました。

自分の駐車場の左前方の部分に、大きな鉄製の物置きが、横たわっているのです・・・
車から降りて、自分の車を見てみると、メッキ製のサイドミラーと、前方を見る為の塩ビ製の前方確認用ミラー・・・・そして、車体の左側ドアと、フロントバンパーに大きく傷が付いています。

物置きの所有者は知っているので、電話をすると、平謝りで保険屋に電話しますのでしばらくお待ちください・・・・との事。

そして数日後、『保険屋と話が付きました!! どこでも結構ですので、車屋さんに修理に出して下さい。 代車費用も全額出ます。 ご迷惑をお掛けしました』 との事。

そして、言われた様に、車屋さんに修理に出し、代車を用意して貰いました。

すると数日後、保険屋さんから電話が掛って来ました。

『前方を映す、確認用ミラー以外は、今回の台風とは、一切関係ない事が判明しましたので、前方確認用ミラーのみの適用が決定いたしました!!』 と言うのです。

『台風の日に見ても無いのに、何故、一切台風と関係ないと言い切れるの?』 と、私が聞くと、
『じゃあ、森田さんは見たんですか? 物置がぶつかったと証明出来るんですか?』 と、返して来ます。

『でも、全部保険が適応されたって聞きましたよ』
と言うと、『えぇ・・・今回の台風で倒れた物置きによって損害が認められた物については全額適応です。 しかし、森田さんの傷は、前方ミラー以外、100%絶対に違うと、判断したんです!!』 と、凄い勢いで、強く言いきります。

『この世の中に絶対なんて事はないでしょ? 何で絶対って言い切れるの?』

『ベテランの検査官がそう判断したからです!!』

『じゃあ、何で朝メッキのサイドミラーが曲がってたの? あれは明らかに当たったんじゃないの?』

と言うと、『そうですねぇ・・・では、それはもう1度 確認を取ります。』

そして数日後、『本来は、怪しい部分もあるんですが、メッキ部分のミラーはこちらで直させて頂くと言う事が決定しましたので、前方用と、サイドミラーを修理して下さい。』

『じゃあ、ボディーとバンパーは?』・・・・・・・『それは100%絶対に 台風と関係ありません!!』

『でも、それじゃあ俺も納得出来ないよ・・・・・』 と言うと、『納得して頂かなくて結構です。』 と言うのです。

『何で?』 と聞くと、『今回の保険は、示談を取る必要が無いんです。 ですので、ずっとこの状態が続いても、当方には、一切損害はございません。 森田さんが不便するだけですので、早く修理して出された方が賢明かと思いますよ・・・・・』 と余裕です。

『でも、ずっとこのままだと代車費用がかさむんじゃないの?』 と言うと、『ミラーを修理する為の代車の日数をこちらで常識範囲内で計算しますので、それ以上の延長料金は一切お支払いしません。』

『じゃあ、ボディーとバンパーの傷はどうするの?』 と聞くと、『気になるようでしたら、ご自身で直されるか、うちの保険契約者様と話合いをされてはいかがでしょう?』

『そんな事したらもめるんじゃないの?』・・・・・・『それは当方には一切関係ございません。』

そんなこんなで、2週間 一切手がつけられないまま、ずっと車屋さんで私の愛車は眠り、仕事でどうしても必要になったので、3日だけ何も直ってないまま車を出し、また1週間修理に出し、ようやく今日、直って戻って来ました。

2日前は阪神高速で原因不明で代車が止まり、ロードサービスからは、契約車種じゃないからと、2万円も請求されました。

結局は、物置の所有者が足りない分を出します。と言う事で話しはつきましたが、その人も車屋も、私も、どう見たって物置きしか考えられないだろう!!と言う傷に困り果てていました。

最近ではどんな業界でも、消費者からのクレーマーが増え、それなりの対策は取ってあるとは思いますが、誰でもかれでも最初からクレーマー扱いしている様に思いますね。

保険金もらってるのに、払う時になって、いつもこうやってナンクセ付けてもめるんですか? と、聞くと、オペレーターは、平然と 『はい!! 弊社はいつもです!!』 と答えてました。
『実は、台風で大変なんです!!』 とも愚痴っていました。 超大手なのにこんな感じです。

ナビもETCも無く、現場を携帯の地図で探しまわった私のこの1か月の不便さを返して欲しいね!!



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode