匠塗装ブログ

感動!! ウーマンドリプラ!!

 昨日、ナニワのビバリーヒルズにて、ウーマンドリプラの予選会が行われました。

9名の美女が自分の夢を10分間でプレゼンする大会です。
そのうちの5名だけが、本選(決勝)に残れると言う予選会です。

司会はナニメン兄貴と、主催者のアンディーネーさんが最高の掛け合いで進行しました。



私が主催する 【職人ドリプラ】 と、このウーマンドリプラは学校で言うと姉妹校の様な存在で、ずっと一緒にやって来ました。

今年の4月に行われた最初の支援会合宿でも、職ドリ&ウードリで行い、プレゼンター同士も常に支援し合い、むさくるしいオッサンと美女達が、最高のバランスと節度を保ちながら切磋琢磨していました。 ですので、9名の女性のプレゼンの映像にも、職人ドリプラ関係者が、頻繁に出現していました。

私は、数日前までは全力で支援しよう!! と、汗まみれになるつもりでしたが、本番2日前にある方から、今回 森田さんはコメンテーターらしいですね!! と人づてに報告を受け、急遽スーツでお邪魔し、偉そうにコメンテーター席から、プレゼンを見させて頂きました。



4月の合宿の時と、同じ人間か?と思う位、皆 成長し、美しいオーラに包まれていました。
特に本番直前には、数人が白紙状態の真っ白になったり、トラブルがあったり、と、裏側まで見えてしまっていた私にとっては、『大丈夫なのかなぁ???』 と言う心配が昨日までつきまとっていましたが、やはりそんな心配は、全く意味の無いものでした。




コメントしなきゃいけないのをついつい忘れ、彼女達の真っすぐで、ピュアな想いや、その想いの原点ともなる、過去の体験等が、自分の心に、ビシビシ突き刺さりました。

本番は8月7日(はなの日)に、浪速のビバリーヒルズ(阿倍野)で行われます。
また、直前には告知させて頂きますが、どうか、5名の本気の女性を観に行ってやって下さい。
本選は、コメンテーターではないので、私も一スタッフとして全身汗まみれで応援させて頂きます!!

横浜 第1回 終了!!

 最高でした!!

今月の2日、新大阪で行われたVIP10の横浜バージョンが先ほど終了し、新幹線に乗っています。

160名の会場だった横浜ですが、机を取っ払って、240名弱の参加者が集まりました。


前回は、我々もお客様も初めての試みだったので、緊迫したムードが張りつめた会場でしたが、大阪で行われた感想を調査したのでしょう・・・・・・皆さま、爽やかな温かい感じの和やかなムードで、今日は凄く話しやすく、懐かしいお顔を沢山見る事が出来ました。



やっと、大人になったねぇ・・・とか、成長したなぁ・・・・・・と、沢山の諸先輩から言って頂きました。

いかに今までの自分が子供で、ダメな奴だったかを痛感しますよね!!

私の大好きな大好きな大親友が、明後日、夜のお商売をされていらっしゃるママさんばかりを数十人集めて下さり、急遽 講演会を明石でおこなわさせて頂く事になりました。

2時間の講演ですので、今から内容は考えますが、沢山の場をいつも頂き、本当に感謝です。

夜の蝶はお話のスペシャリストなので、私自身も沢山 勉強させて頂きます!!



どんな夢も必ず叶うたった1つの方法

 

とうとう発売されました!!

7月9日発売の前日、ラブレター入りの本が届き、また全部読んじゃいました。

最終原稿と聞いていたものより、更に内容が追加されていました。

発売日、嬉しくて取り合えず三宮のジュンク堂で、4冊購入し、その日のうちに全部 人にプレゼントしました!!

ホントに良い本です!! ぜひ、お読みくださ〜い!!

VIP10

 7月2日、新大阪で我が母校、タヤマ学校のVIP10研修が行われました。

前日に、東京のパチンコ屋の社長からお電話頂き、三宮で食事する事になりました。
他にも、神戸の運送屋の社長や、明石で金融業を行う大親友、そしてタヤマ学校のスタッフも1名、一緒にやって来ました。

今回のVIP10研修は、大阪と横浜の2カ所で行います。
なのに、何故わざわざ東京の社長が大阪会場に来るんだろう?と、嬉しくも疑問に感じてましたが、どうやら、この前泊のお食事会が、研修以上の楽しみだったようです。

私は、2週間以上前に、原稿を校長に提出し、OKを頂いていたので全く緊張もしていなかったのですが、食事会の後半、タヤマのスタッフから明日の名簿です。
と渡された書類を見て、一気に全身に緊張が走りました。

勿論、西日本の社長が中心ではありますが、新潟や東京、茨木など、ホントに全国から140名ほどのそうそうたる会社の社長のお名前が連なっている名簿を見て、『ごめんなさい。 私、そろそろ明日に控えて失礼します!!』 と、1人先に帰宅しました・・・・・

43年の歴史を持つタヤマ学校も、講演研修という形は今回が初めてです。

基本研修 K−1・K−2、トレーナー研修・MIT研修・VIP1・2・3・4・5・6・7と、タヤマには様々な研修メニューがあり、20万〜50万程の料金がかかります。
高い研修料金ですが、それでも研修生が常に集まって来るのは、それ以上の言葉では言い表せない成果が得られる研修だからです。

そんな中行われた、初めての VIP10研修!! しかも料金は無料!!
予約から1週間もしないうちに全国から予約が殺到し、会場の定員があっと言う間に満席になりました。 



最初に校長が1時間、お話され、2番目に私が40分の時間を頂きました。



前日のうちから緊張してて良かったです。
私はタヤマに通って10年になるので、ほとんど知ってる人だろうと思っていましたが、来られたお客様のうち、知っている社長は5分の1ほどで、後は初めて会う方ばかりでした。

しかも、タヤマでは非常に珍しい形式の研修ですので、聞いている方も緊張しているのか。 
それとも、慣れないのか、タヤマでは 今までに無い感じのかなり硬い感じでした。

私の後に、安田の哲っちゃんが40分話し。 可愛そうに、ラストの塾頭が40分の予定だったのが、時間の関係で、15分だけの話しに短縮されて、【なんでやねん。】 と、嘆いていました。

4か月1セットのVIP10研修。 残り3回ですが、沢山の来場者から 『 凄く良かったです。 2回目がホントに楽しみです!!』 と、聞けて良かったです。

さすがVIP10!!と、全員が最後には言って頂ける様に、私も練りに練った物を提供します!!


大阪ドリプラ

 昨日、大阪の中央公会堂 (旧 中之島公会堂) で開催された、【 第3回 大阪ドリプラ 】 に応援に行って来ました!!



国の重要文化財でもある中央公会堂は、歴史の情緒たっぷりでした。
今、所用で月に2回、中央公会堂に通っていますが、大ホールに入ったのは、昨日が初めてでした。

ドリプラの繋がりは、ホントに凄いと実感しました。
現在、全国のあらゆる地域でドリプラが開催されており、その主催者や、関係者に沢山出会いました。 私も職人ドリプラの主催者ですが、自分の知らないドリプラも沢山あるんだと知りました。

昨日の中でも、特に私が印象に残ったのは、感動大賞を取られた女性の方。

私自身、感動大賞に投票しました。

2009年にも、大阪ドリプラのプレゼンターとして発表し、今年2度目のチャレンジだそうです。

やりたい事業が見つからない。 社会に提供したい事業価値がまだ見えない。
何度も辞退しようと思った。 でも、今、自分を支えてくれている仲間や家族に、本気で感謝を述べたい!! と、舞台に出て、真剣に感謝を伝え続けていました。

中身から言えば、ドリプラの主旨に反するかも知れません。
しかし、彼女のホントに純粋な気持ちと、嘘偽りのない真っすぐな想いが、私の心にもビシビシ突き刺さりました。 

こう言う正直な、プレゼンも素晴らしいなぁ・・・・と純粋に感じました。

そして、共感大賞を取った男性と、施設で過ごす子供達に里親制度を創りたい。と語った女性。
この2人のプレゼンは、それはそれで凄かったのですが、もう1堀り、2堀りしてもらえれば、もっと、もっと沢山の人に想いが届き、一気に事業が加速する予感を感じました。

事業自体が素晴らしいので、ぜひ今後もプレゼンを進化させ、今後プレゼンが成長したとするなら、もう1回見てみたいなぁと感じました。

一昨日は、堂島ホテルに、我が職人ドリプラのアイドル、松岡社長の経営発表会に応援に行きました。

久しぶりに参加する、中小企業家 同友会での発表でした。

何人呼んでるの???と、驚くような数の応援団を引き連れての発表は、とてもパワフルで社長の更なる成長を誰もが感じた発表でした。

今、日本のあちらこちらで様々なイベントが催されています。

勇気や希望、パワーを貰いに来られる人もいるでしょうし、応援に駆け付ける人もいます。
私も、人に勇気や希望やパワーを与えれるイベントを開催すると同時に、今後も様々なイベントに参加し、勉強させていただきます!!


どんな夢も必ず叶うたった1つの方法

 以前に、ブログで告知させて頂いておりましたが、私が勝手に師と仰ぐ 福島 正伸 先生の最新本が、いよいよ7月9日に発売されます!!

タイトルは どんな夢も必ず叶うたった1つの方法です。

アマゾンや、大型書店、あるいは螢▲鵐肇譽廛譽福璽札鵐拭爾裡硲弌船ぅ鵐拭璽優奪箸任換愼下さい。

この本は、昨年のドリプラをドキュメントで描いた物語です。
当初、本当の夢や希望を持っていない人が、ドリプラに出場する事になって、自分の本当の夢をもがき苦しみながら探し出す様子や、ドリプラ同期の20人の仲間との、人間関係で、絆が生まれて来る様子や、ドリプラのハラハラドキドキの臨場感あふれる舞台裏の様子、そして、その後・・・・・・・

とても、とても、面白く、読み終わった後、『よ〜し!! 今日も頑張ろう!!』 と、モチベーションが一気に上がる物語です。

本嫌いの私が、一気に読みふけり2・3時間で読み切りました。

トイレにも行かず、飲み物も飲まず、完全に没頭していました。

共感大賞を取った えりちゃん。 そして感動大賞を取った トキちゃん。 そして、仲間の20人の中で、最短で夢を実現させたエコちゃん。

そして何故か、何のタイトルも夢も実現させていない唯一のオッサンである、私の4名が主人公です。

個性が強烈な4人なのに、とても上手く1つの物語として、まとまっています。
自分が出ているからでは無く、ホントに勉強になり、きっと夢や希望溢れて、やる気になれる物語です。 

是非7月9日にはお求め下さい!!

そして、第1章の途中までですが、福島先生からプレゼント頂きましたのでダウンロードして是非試し読みして下さい!!

http://drepla.com/pdf/drepla_story.pdf

こんな素晴らしい本を書いて下さり、本当にありがとうございました!!

がんばる家主の会

 昨日は、職人ドリプラの相互支援会がありました。

今回限りのスペシャルゲスト ほめ達さんが、1時間20分のセミナーをしてくださいました。
とても、良かったです!!

写真やブログ、TV等でしか見た事無く、他人を通して色々な事を聞いていましたが、昨日、初めて生でお会いし、セミナーもたっぷり聞かせて頂き、感激しました。
特に今の時代は叱って伸ばすというより、褒めて人を伸ばすのが、現代を生きる人には合っていると、つくづく思います。

私達、関西人は特に感情表現がどちらかというと、派手で、オーバーなので、叱る事も褒める事も自然にやっている事が多いと思います。
しかし、あまりにもそれが大げさになると、本気で褒めたつもりでも、相手からは 【心にもない事を】 と取られる事もあります。

相手がくすぐったい位 褒めすぎると逆効果にもなりかねません・・・・・・

時間も、話してほしい内容も、当日 ほめ達さんにムチャブリしましたので、多分、普段とは違う話の内容が盛りだくさんだったんじゃないかな?と思います。
最後の10分は、封印している、ほめ達さんの10分プレゼンもして頂きました!!

終わってからの懇親会では、素晴らしい気づきや発見が沢山生まれ、大盛り上がりの懇親会になりました。

一昨日は、『がんばる家主の会』 に参加させて頂き、私のプレゼンと、お話を少しさせて頂きました。
家主の会で、講演させて頂くのは、今回が2回目です。
大阪を中心に400名以上のビルオーナーやマンションオーナー、地主さんなどが加入している団体です。

初めて会長に懇親会にまで御招待いただき、ゆっくりとお話させて頂きました。

家主さんの中には、親の他界と同時に、突然 相続で家主になる方も多く、私達一般庶民からすると、大変うらやましく思うのですが、単純にそうとは言えず、財産と同時に負債も相続する場合もあるそうです。

先祖からの土地や建物を手放す事は、身内から許されず、頑張っておられる方もいらっしゃるんだなぁ・・・と感じました。
大家というだけで、仕事もせず、家賃収入だけで左うちわなんだろうな、と思ったら大間違いですね!!

皆さん、本当に前向きに勉強されていました。

たった2回ではまだまだ踏み込めない自分がいますが、出来るなら今後も勉強会に参加させて頂き、会長はじめ会員の皆さまへ何らかのお力添えが出来れば嬉しい限りです!!

そして、もう1つ・・・・・・今日 事務所のポストにテンションが上がるお手紙が入っていました。

私の母校、タヤマ学校が来月2日から大阪・横浜の2カ所で、いよいよVIP10と言う研修を開始すると言うお知らせです。
校長を含む4名の講師の中に、私の名前が入っていました。

勿論、最初から知ってましたが、同じ手紙が全国の修了企業に届いているのかと思うと、緊張しますね!! タヤマを全く知らない人も自由に参加出来る研修です。
日本1高い研修と言っても過言では無いタヤマ学校ですが、今回からのVIP10は、無料研修です。

7月2日 13時から大阪 新丸ビル新館にて行われます。
是非、御自由にご参加下さい。

ただし、会場に入りきらない人数が来る可能性が大きいので、事前予約は取って下さいね。
私も、36年の人生で培って来た物を全て出し切り信念を持ってお伝えいたします!!
テーマは、価値ある目標!!


アートは凄い!!

先月、4年ぶりに母校 タヤマ学校に遊びに行きましたが、今回は、ミッチリ4日間 研修に行って来ました!!

よくよく考えれば、私が初めてタヤマに行ったのはちょうど10年前の同じ東山荘でした。
3・4年前に新たに研修項目の出来た 【基本研修供曄…名痢。法檻押,噺討个譴觚修です。

私は5名の班の班長でした。
同じ班員の1人が、カンボジアから来た女の子 アートと言う子でした。
タヤマのカンボジアカレッジで、経理を担当している社員です。
タヤマはカンボジアとタイに大学を持っています。
しかも、授業料は全て無料です。

アートは大学に行きたかったが、お金が無く、出来たばかりのタヤマカンボジア校に4年前入学しました。 その時 生徒は400名いたそうです。
卒業後、日本のタヤマの終了企業の社長に3か月ホームステイさせてもらい、その後、タヤマ学校が経営するタイのラーメン屋で数か月働き、カンボジア校の学生食堂に勤める為、再びカンボジアに戻り、今は大学の経理をしています。

今までタヤマで働いたお金をずっと貯めていたそうで、来年からカンボジアの有料の大学に再び通うそうです。 
自分のレストランをオープンして、ゆとりが出たら、大学に行きたくても行けない子供達にずっと寄付をして、応援したい!! それが私の夢なんです!! と、純粋でキラキラした瞳で何度も話していました。

起きてる時はずっと、日本語の辞書を片手に、私達の書く文字や言葉を辞書を引きながら、熱心に自分の心に刻んでいました。

校長の話をしだすと、怒られた時の話も、褒めてくれた話も、励ましてくれた話も、どんな話でも、とにかく校長の話をし出すと号泣で、話が止まってしまいます。
ホントに大好きなんだなぁ・・・・・・・と、感じました。

天真爛漫で好奇心旺盛で、無邪気で真面目で、とにかく よく笑い、よく泣く子でした。
今度また日本に来る事があったら、デートしようね!! と、私が言うと、笑顔で 【 イヤだ!! お金もったいない 】 と、断られました。

アートの10年後、20年後、30年後をホントに見てみたいなと思いました。

日本でデートしてくれないなら、こっちからカンボジアに乗り込んでやろう!!


おかんのオハコ?

 金曜日、家に帰るとバカ娘2人がまたもいなくなっていました・・・・・・・・・

私の両親が、いつものように勝手に連れて帰ってるのです。
昨日、元気に2人が帰って来ました。
長女と2人で 【パイレーツオブカリビアン】を観ていると、次女がずっと1人でおもちゃで遊びながら、大声で歌を歌っています。

次女は普段は、少女時代やカラ、AKB等の歌を歌ってるのですが、何かいつもと全然違う感じの歌に、私は違和感を感じました。
【それ何の曲?】と聞くと、次女は私に必死に伝えようと的外れなヒントを沢山くれます。

その必死の様子に、私もどうにかして答えを出してやろうと、パソコンを持って来て、    you tube で、検索を始めました。

数分の格闘の末、娘が 『これ!! これ!!』 と、嬉しそうに大はしゃぎで歌ってる歌は、坂本 冬美の、”アジアの海賊”という歌でした。

歌を聴くと、いかにもうちのおかんが好きそうな歌です。 多分、おかんの今のオハコなのでしょう・・・

うちの両親は、娘を連れて帰ると必ずカラオケ喫茶や、スナックに連れて行って、ド演歌を娘に叩きこみ、そこらでやってるカラオケ大会等に勝手に娘をエントリーします。
うちのド演歌担当は、今まで長女だったのですが、とうとう次女にまで両親の毒牙が回って来たのか?と、思うと少し可哀想に感じます。

もちろん、馬鹿みたいに大はしゃぎして嬉しそうに娘が歌ってるし、両親もそれで喜ぶなら私は止めませんし、遠くから応援はしていますが、正直な父親の想いとしては、少女時代を歌ってる次女の方が、どれほど、子供っぽくて可愛いか!!という感じです。

何のしがらみもない、1人の大人の男としては、なかなか良い歌です。
嫌いではありません!! しかし、子供の頃からこんな歌を歌ってると、いつか、娘がおかんのようになるんじゃないかという不安が拭えません。

皆さん、1度 聴いて観て下さい。


http://www.youtube.com/watch?v=A8JBwEQOML8


※特に娘が何度も繰り返し歌う、お気に入りの部分は、最後のサイコロを振ってからのセリフです!!


スピーカートレーニング

 今日は 【 ウーマンドリプラ 】 の支援会に行って来ました。

ウーマンドリプラは名前の通り、女性だけのドリプラです。
女性が輝けば社会が輝く!! が理念です。

西宮の甲子園口が会場でしたが、最も遠方でいうと、沖縄からも数名のプレゼンターが参加し、様々な地域からの参加者がいらっしゃいました。

職人ドリプラ同様、毎月の支援会に参加しているのは凄い事です!!

ウーマンドリプラの場合、プレゼンターの大半は、経営者ではありません。
だから余計に凄いです。
主婦であったり、パートをしていたり、社員さんであったりと言う人ばかりです。
そんな中、お金と労力をかけて、毎月 大阪まで支援会に参加しているのです。

経営者であったり、男性の場合は逃げ場があります。 もし、ドリプラ出なくても仕事があります。
しかし、今日 感じたのは、女性の場合・・・・・特にこの女性ドリプラに参加されている方の多くが、良い意味で、逃げ場がありません。

だから皆、ホントの本気です。

そしてもう1つ感じたのは 数名のプレゼンターの夢のお手伝いをさせていただきましたが、仕事や会社を持たない分、夢を発掘する為のヒントが非常に少ないと言う事です。
今、自分がしている事の延長線上に夢があったり、過去の体験による事が夢のきっかけであったりが多いからです。
なので、論理的な考え方やロジックな計画などが立てにくい分、自由で感情豊かな、形にとらわれない発想が収集つかない位、滝の様に出て来ます。

逆に男性の場合、論理的な事や、常識・非常識のとらえ方は出来ても、どうしても実践・体験・経験によって形成された自分の枠組みから抜け出せない事を比較的多く感じます。
その両方が合わさればなお、良いと思いましたし、だからどんな世界でも、男性と女性は共存共栄していけるんだと確信しました。

ウーマンドリプラの支援会後、そのままの流れで兄貴のナニメンによる 【スピーカートレーニング】 が行われました。
プレゼンや講演、営業マンなど、人に物を伝える全ての人の為の勉強会です。

凄く良かったです。 本気で勉強になりました!!

ナニメン兄貴の勉強会や、講演等、何度も聞いていますが、今日はその中でも1番と言って良いくらい良かったです。
会を重ねるごと、会う程、ナニメン兄貴の魅力があがって行って、会を重ねるごとにホントに好きになります。

私も こんな男になろう!! と、今日 新たに決めました。
 
その為にも、今後も楽しみながら、もっと勉強して行きます!!


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode